わんぱっくS  目次
コンセプト
練習環境
練習方法
  父母・保護者ご協力サポートのお願い
  年齢別の練習方法
  ・ 幼児 5~6歳
  ・ 小学生低学年
  ・ 小学生高学年
  ・ 中学生以降

お問い合わせ、
入会のお申込みは
℡ 050-3449-5416

●コンセプト●

  バドミントンクラブ「わんぱっくS」は、スポーツ、勉学ともにすぐれた人間として成長するように、小学生、保育園児、幼稚園児の年代からスポーツを通して自ら学び、鍛錬する場を提供することを目的としています。
  バドミントンクラブという団体組織のなかで、楽しく身体を動かすことから始めて、バドミントンの練習を積み重ねることによって体力や運動能力、バランス感覚、そして社会性・コミュニケーション能力を身につけていきます。
  運動する楽しさを経験しながら、「こうなりたい」「あれができるようになりたい」という自発的な目標意識や意欲を引き出していきたいと願っています。
  バドミントンはダブルスや団体戦もありますが、基本的には個人競技です。自立心は身につきやすいのですが、団体競技に比べて協調性に欠けやすい側面もあります。
  そこで、クラブの団体組織としての活動のなかでは、あいさつ励行や清掃活動などで自発的なコミュニケーションや協調性を身につけるように強く配慮します。また整理整頓や身体のケアの意識や技法を習得していきます。

●練習環境●

練習日時 毎週月曜日 午後7:30~8:30
練習場所 長野市立幸徳中学校 体育館
費  用 無  料
通常の練習でかかるシャトル代などの費用は、現在、当クラブ運営部門で負担しています。
今後、技能が上達してシャトルの損耗が激しくなったり、ゲーム形式の練習で新品のシャトルが必要になったりする場合には、シャトルを持参していただくか、1回数百円程度のシャトル代をいただくようになります。

|  次のページに進む  |